おそ松さんのDVD一巻が届いたので特典映像の感想言ったりする話。(ネタバレ注意)


『おそ松さん』のDVD届いたよ!

昨日頼んで今日の午後イチにはうちについた!さっすがアマゾンさん対応早いね~。ヒューゥ(ハイテンション)

さっそく見るよ…と思ったんだけど、Windows10だとなぜかDVDが見られないクソ仕様だったので、フリーソフトの「VLCメディアプレイヤー」をインストールしました。

まったく、手間かけさせやがって!!

ではでは、さっそく感想行くよー(`・ω・´)

スポンサーリンク

OPからのメニュー画面

「SIX SAME FACES~今夜は最高!!!!!!~」のオケから始まるメニュー画面。

やっとイヤミが堂々たる主役(?)になれててすごく嬉しい。

 

あと、キャラの動きとか「おもちゃっぽさ」が、やっぱり『おそ松さん』制作陣てかなり美術的センスいいよなぁって思わせてくれる。

これ完全に美術アニメだよ、まどマギ並に。

だって実家の居間に岡本太郎の「手の椅子」があるってどういうことだよ、センス良すぎてケツ毛燃えるわ。

 

スペシャルショートフィルムシリーズ #01 「しりとり」

か~ら~の~?いきなりスペシャルを見る。

のっけから動く影絵にキュンとくる。こいつら…動くぞ…(アニメでも動いてたけどそういうことじゃない、わかるな?)

 

いつもの松野家…じゃない!?

何この設定原画っぽいざっくりした色塗り!!水彩!?可愛すぎかよもーーーーーー!!!!(半ギレ)

声からして今回はチョロ松と十四松のターンっぽい。推し(十四)きたーーーわーーーい(*‘∀‘)

 

家の中もごっちゃごちゃだし、チョロと十四が紙人形みたいになってる。ジ○リっぽい。

くっそ…この世界観最高…かわいい…!!!

 

そしてカオスすぎるしりとり。

からす→するめ→めだか→からす→するめ→めだか→(以下略)からの急展開がよすぎてww

「でもロマンチックが」→「俄然止まらない」→「イカしたあの子は」→「はみパン刑事」→「かわいいあの子と」→「突然エロイことになりますように」の謎の疾走感wwwww

完璧に腹筋を持っていかれる。俺の麦茶を返せよ。

 

十四途中から完全に単語じゃなくなってるし、それにちゃんと付き合いつつ会話になってるチョロ松さんさすがっす。

しかもちゃんとチョロ松勝ってるしwwなんかこのショートフィルムでチョロの株が急激に上がったよ…www

 

神谷と小野Dを最高に無駄遣いした、至福の三分間でしたわぁ(*´ω`*)

あと、エンディングの「西洋骨董洋菓子店」っぽい曲好きすぎてだな…wwなんでこういう謎のポイントで本気出してくるの制作陣ww

 

スポンサーリンク

 

 

3.5話「松汁」、「童貞なヒーロー」

これが見たくて買った。

だってDVDだけに未放送回入れてくるとかズルいじゃん、そんなん買うじゃん見たいじゃん。

 

「松汁」はひたすらにF6回。伝説の1話で消されたF6の存在を「居るから!ちゃんと公式キャラとしてこいつら居るから!!これはセーフだから!!」って訴える意図で出してきたのかな?

それにしてもものすごい肌色率である。何これ、とりあえずパンツ履けよ。

あと神谷の「ラ行」の発音何とかしろよ。

 

もうなんか見てるこっちが恥ずかしすぎて爆発しそうになる。笑うしかない。

なんていうかF6って、女性向け恋愛ゲームにものすごい濃度の馬鹿を原液のまま加えた感じ。

ほら、カルピスって原液のまま飲むとひどいことになるじゃん?あんな感じ。助けて。

あっでもトド松だけはF6の中で完全に成功しているので、トド松だけはひたすらこのまま突き進んでくれ。同性として(?)好き。

 

「童貞なヒーロー」は、未放送回のクセに濃いキャラ連発しすぎの神回と聞いていたので超絶期待。

チョロ松がリア充たちのことを「本当の幸せを手にした人たち」って言ってたけど、知らないからそう見えるだけでむしろリア充からしたら2次元ヲタの方がよっぽど幸せだからな?あんまり3次元に夢見るなよ?

 

童貞自警団「新品ブラザーズ」。さっそく最高なキャラクター出てきました。

「自撮りの背後に全裸で映り込む」おそ松。最高。最高にうざいよさすが兄さん。

「小学生が相手でも女子と言うだけで緊張…!!」カラ松。うん、なんかもうお前はそれでいいよ。

「渋谷↓怖い↑!!」新品の十四松。可愛すぎてはげた。渋谷は怖いよね、そうだね。ギャルとかいるもんね。

「殺す…」新品の一松。一松はもっとなんかしゃべって!!

「ギルガメ復活しろ☆彡」新品のトド松。かわいすぎてもう。わざわざギルガメかよ。笑うわそんなもん。かわいい。あざとい。

(参考までに「ギルガメ」の説明もどうぞ)

 

なんなんだろう、この絶妙な立ちすぎてるキャラクター。

みんなクソでカスなのになんでこんなに愛しいんだろう。悔しい。

あと、バーベキューってくそ大変だよね。全体にうまく火とか通らないし煙すごいし。やりたくないイベントトップ3に入るよね。

 

それにしても今回、カラ松と一松の声がだいぶ荒ぶってるの最高。

抜け駆けした二人の真似する福山さん最高か?アホか?

からのイチゲルゲ。何これ、なんでパソコンと繋がってんの?2次元的な制約なの?リア獣パジャマ超ほしいです商品化してほしいですハイ。

 

からの末弟の裏切り。焼いてるのがマシュマロな当たりマジで最高。女子、女子以上に女子。

それを殺しに行くカラ松、キャラ定まってなくてかわいい。お前はもっと優しい子だろ!?

そして童貞ゴッド。ていうか一松、やっぱ本当は友達欲しいしリア充にもなりたいのか。もーーー頑張れお前はもう少し。

でも言ってることは正しいよ、バーベキューは確かに肉や野菜を焼いているだけだよ。その通りだよ。

それにしても本当に福山さんの声、最高だな。キャラ変わりすぎだろ。まあルルーシュだもんな仕方ないよな。

 

そんなこんなで思ったよりストーリーとして成り立っていた3.5話。

最終話の超展開からしたらこんなもん可愛いもんだわ。

 

全体の感想

個人的に各話の「前提供」、「後提供」、「次回予告」が全部見られるのがマジで嬉しい…。

『おそ松さん』は「提供」のカオスさと「次回予告」のカオスさも大きな魅力だからね…。あと、本編のカオスさも…。(?)

ファンの気持ちをよくわかってるよ制作陣…!!ありがとう、ありがとう…!!

 

DVD1巻にはこの他にイベント「6つ子だよ、全員集合!!トト子もいるよ♪」のダイジェストも入っているので、ぜひぜひこちらも見てみてね。

声優さんたちがみんな可愛すぎる最高の1時間だよ!!

 

明日はDVD2巻の感想まとめようかなー?

ではでは、マッスルマッスル!

スポンサーリンク


おススメ関連記事はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)