けものフレンズ1話「さばんなちほー」がすっごーい!!(感想編)


話題の『けものフレンズ』の波に乗る

やーっほーーっ!!みんな元気ーーー!!??

狐だよーーーっ!!

今日はー、Twitterで話題の『けものフレンズ』1話を見たから、

その感想とか考察とかまとめちゃうよー!!

スポンサーリンク

『けもフレ』のアプリはプレイ済みでした。

実は『けものフレンズ』の元ネタのゲームは配信直後からしばらくプレイしていたんですけど、なんせ地理がくっそ苦手な狐は各キャラクターの得意な地形とかが全然覚えられなくて結構苦戦してました。

なかなか高レアの子が来てくれなくて、回復間に合わなくて爆死した辺りでゲームはアンインスコしちゃったんですけど、アニメ化すること自体はニュースサイトか何かで知ってわくわくしてたんですよね。

「あー、あれアニメ化するのか!!頑張ってるなー!!」と思って。

 

そしたらまさかの

画像はこちらから)

ちょおま…。

アニメ化目前にしてアプリの配信が終了してました。

なんでー!?今から儲かるチャンスなのにーー!?

一抹の不安を胸に抱きつつ、アニメ1話を見ることに。大丈夫かな…。

 

けものフレンズ第1話「さばんなちほー」

電波系肉食獣サーバルちゃん登場

いきなり登場サーバルちゃん。3Dなんだねかーわいーー。

元のアプリは比較的ほのぼのとした内容だったので(タワーディフェンスゲームだったので戦闘はあったけれども)、多分アニメもゆるい感じなのだろうと予想。

サーバルちゃんはアプリではしっかり者と見せかけたドジっ子だけど面倒見のいい優しくて明るい子、つまり完全に主人公要素おもいっきり盛った感じだったけどどうなのかなーと思っていたら

サーバルちゃん「うわーーーーwwwえへへへへあははははうわっうふぇひひひひあーーーはーーーwww(猛ダッシュ)」

なにこれ怖い。

えっどうしよう怖い。何これ、素?えっ、えっ…。

 

必死で逃げる帽子の子。そりゃそうだ。いくら可愛いとは言え奇声を発する女の子に猛ダッシュで追いかけられたら狐だって逃げるわ。

サーバルちゃん「狩りごっこだね!!負けないんだから!!」

いやいやいやwwww怖いwww

なんだよ狩り”ごっこ”って、お前肉食だろ!!捕まったら絶対捕食されるだろ!!

 

からの捕獲。見る人が見れば百合っぽいのになんでだろう、何も嬉しくない…。

帽子ちゃん「た!食べないでくださいーー!!」

サーバルちゃん「た!食べないよぉ!!」

食べないのかよ!!

なにこれ、ついて行けない…。どうしよう…まだ開始2分なんだけど…。

 

 サーバルちゃんによるざっくりとした案内

引き気味の呼吸で会話する2人。

引き気味って言うと、スター宮いちごさんの「フフッヒ」しか浮かばないんだけど、これなんか違うよね…。どっちかっていうと過呼吸だよね…。(不安)

 

サーバルちゃん「あ、ちょっと元気になった!?」

帽子ちゃん「い、いえ…!!…はい、大丈夫です。」

何今の、どっち!!ww

もー…ちょこちょこ突っ込ませてくるなこのアニメ。穏やかじゃない…。

 

帽子ちゃんは記憶喪失なようなので、何の動物か調べるために図書館へ向かうことに。

動物っぽく「ナワバリ」とか言ってる割に、わかんないことは図書館で調べるんだよ!!って言うのすごい面白い。

それはどこから来た知識なの。

 

なんだかんだで鞄ちゃんをガイドしてくれる優しいサーバルちゃん。

それにしても騒ぎ過ぎである。天敵とかそういう概念はない感じなのかね…。

シマウマちゃんとかトムソンガゼルちゃんとか、他のフレンズが出てくるフラグもばっちり。

シマウマちゃんはかくれんぼが上手なフレンズなんだねー!!すごーい!!

 

でも、「さばんなちほー」以外に移動するシナリオってどういう流れになるんだろう…サーバルちゃんがめっちゃ寒い地域まで同行する話とか、結構無理あるよね。

そして歩きながら常に猫背なサーバルちゃん可愛い。

 

サーバルちゃんの発言、「さばんなちほーは広いから」→「(さばんなちほーの出口は)すぐ近くだよ!」

どっちやねん。さばんなちほーは広いけどここからなら出口は近いっていう認識でいいんだな…?信じるぞ…?

 

特技のないかばんちゃん?

崖も軽々と降りちゃうし、川も難なくこえちゃうサーバルちゃん。

飛ぶときの「えひ、えひ、えひ…」って、いう謎のかけ声(?)をもはや受け入れ始めている自分がいる…。

 

どう見ても人畜無害なセルリアン。ていうかむしろなんかおいしそう(?)

そしてこの戦闘シーンの緊迫したBGMとサーバルちゃんのゆるさのミスマッチよ…。

画像だけ見ればかっこいいけど「みゃみゃみゃーー!!」でどうしても笑ってしまう。

サーバルちゃん、野生に生きてるんだから危険なものは事前に教えておくくらいのことはしなさいよ!うっかりさんか。

あっでも逆に考えれば、野生動物は経験していくことで学習していくから(運が悪ければその途中で死ぬ)、自然な流れなのか。

 

なんだろう、さっきからちょっとうざかった(と言うか本能的に怖かった)サーバルちゃんが可愛く見えてきた…。

セルリアンを倒してどやっ!!ってする顔、かわいくない…?あれ…?これが恋…?

そして「ドジー!!」とか「全然弱いー!!」とか言われるサーバルちゃん地味にかわいそうでかわいくて笑う。

 

サーバルちゃん、木陰でやたらぜーはーぜーはー息してるなと思ったら、暑さ対策とかは野生のけもの風味なのね。

なんか、人間ぽいところとけものっぽいところの区別がわかりづらいぞフレンズよ…。

ぐだぐだしながら話すサーバルちゃんかわいい…。え…。かわいいぞ…。ほっぺ…。

サーバルちゃん「フレンズの技だよ!!」っていうセリフが何回聞いてもメタ発言ぽくて笑ってしまう。

 

サーバルちゃん「すごいよ、結構歩いたのに」

距離感の喪失。野生の勘はどこ。雑なの。

 

唐突な3次元フレンズ紹介

これ、音声の編集雑すぎてめちゃくちゃ笑った。

しんざきおにいさん「若干や草が生えてるとこなどで、そういったところで歩きやすいように…、サーバルあの…細長い個体で」

しんざきおにいさん「遠くの音を聞こえるように…ジャンプ力…ですかね」

日本語不自由みたいになっててじわじわ来る。

 

でも日向ぼっこするサーバルちゃんかわゆ…。

それにしても、教育番組的要素も含めてくるの?このアニメ。

ターゲット設定がわからんけど、『ダーウィンが来た!』好きだからこういうのちょっと楽しい。

 

特技を探しつつ水場へ

サーバルちゃんの提案で2人(?)できのぼりをしてみることに。

こんなにもテンプレートすぎる「ねっ?簡単でしょう?」は久々に見たwwサーバルちゃん、結構容赦ない。

容赦はないけど、そもそも野生のけものはなかなか他の動物と助け合うことなんてしないんだろうな。って考えたら、サーバルちゃんは半端なく優しいんだろうなぁ。

そして水場遠いな。出口も遠いな。

 

水飲む2人かわいーーなーー。

かばんちゃんが手袋外さないのちょっと気になるけどw

癒されるなー何とも言えないゆるさである…。(※ただしロケ地はサバンナ)

サーバルちゃん「結構歩いたねー」

遠いわ!!どう見ても遠いわ!!これ夜までに出口着くの?大丈夫?

 

わーい新しいフレンズだー。カバだって、かーわいー。お姉さん系っぽくて優しそう…。

と思ったけどそこそこ毒舌である。みんな性格に野性っぽい厳しさが出てるの…?

一筋縄ではいかなそうな癒し系アニメってたしかに新ジャンルかもね…。

 

カバ「じゃぱりパークの掟は、自分の力で生きること。」

掟なんだ。掟ってことはそのルールを決めた誰かがいるってこと?

図書館もあるみたいだし、さっき休んでた木陰にもなんか謎のマークがあったからもしかしてかばんちゃん以外にも人間がいるのかも。

ていうか、今更だけどかばんちゃん人間だよね?

 

めっちゃ過保護なカバと容赦なくさえぎって返事するサーバルちゃんかわいすぎかよwwww

このノリ、どこかで見たことあると思ったらあれだ。『低燃費少女ハイジ』

 

ゲート到着…?

地図と地図の入ってたボックスに感動するサーバルちゃんかわゆ…。こういうところは動物なんだ…。

からの巨大セルリアン登場。

当たったら死にそうなレベルの攻撃してくる敵に「向こう向いてよう!!」って、この謎のユルさな…。

 

道具を使う、作るっていうのは人間の特性っていう設定なのかね。

かばんちゃん、よくあんな折りにくそうな地図で紙飛行機折れたな…。

 

助けに来てくれるカバまじ美しい…。この口の下のグッて感じのしわがなんとも言えずかわいい(伝われ)。

今後の回にも出てほしいけど、いっぱい出てきてくれるかなぁ…。

サーバルちゃん「すっごーーーーい!!」

出た!!!初「すっごーい」いただきました。

めっちゃテンション上がるサーバルちゃんかわゆ…。

 

しばしの別れ?

さばんなちほーを出てじゃんぐるちほーに入るかばんちゃん。

しっかり紙飛行機作ってもらってるサーバルちゃんかわいいww

それにしてもこのアニメ、ていうかサーバルちゃん、話してる最中によく動くと言うか顔の向きがちょこちょこ変わるの凝ってるなぁと思う。

話し方とか行動に勢いがありすぎたり、基本的にじっとしていられなくて挙動不審だったり(笑)するのはけものだからなのかねー。

振り返るたびに手降るサーバルちゃんかわいすぎかーーー??

 

かばんちゃん「た!食べないでくださいーー!!」

サーバルちゃん「た!食べないよぉ!!」

(17分ぶり2回目)

 

さっきより仲良くなったのはいいけど、さっきよりかばんちゃんの話を聞かないサーバルちゃん。

夜行性だから!!(ぐっ)がかわいすぎてつらい。なんか動きがおっさんぽい。かわいい。

 

サーバルちゃん「うわぁぁぁ!!しゃべったぁぁああぁ!!」

ネタの宝庫かよ。

なんかこのアニメの制作チーム、10代後半~20代のニコニコユーザーにターゲット絞ってないか?

 

第1話まとめ!

というわけで、なんとか1話見終わりました。

正直、25分がそこそこ長く感じられたぞ…w

 

癒し系アニメって普通、全然頭使わないで見られるんだけど(※褒めています)『けもフレ』は独特だねぇ。

キャラクターが単純じゃないから見てて飽きないけど、その分体力持ってかれるw

 

それにしても、癒し系アニメって言いつつこの謎の不安感はなんだろう。

野性みと人間みが中途半端に混ざり合っているからか、この先の展開が全く読めないのヤバい。

 

考察は考察で別の記事にまとめたので『けものフレンズ1話”さばんなちほー”考察』の記事からどうぞ!!

ではでは、2話に続くー。

スポンサーリンク

 


おススメ関連記事はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)