めちゃめちゃ簡単にスマホでゲームを録画する方法まとめ(Android編)


簡単にゲームプレイ動画を作りたい!

こんにちは、狐です。

今日は「ゲームプレイ動画を作りたい!」という方のために、めちゃくちゃ簡単にゲーム画面を録画することができる方法をご紹介します(‘ω’)ノ

相当な機械音痴の狐でもできたので、きっとあなたにもできるはず…!w

 

一緒に頑張っていきましょう(‘ω’)ノ

では、スタートー。

スポンサーリンク

今回作成する動画の前提条件

この記事を読んで作れる動画は以下のようなものになります。

  • スマホのゲームを録画したもの。

今回は、スマホのゲームを録画したいと思います。

パソコンやハードの録画方法はまた別の機会に。

  • 実況(声)は無し

※ただし一発撮りが可能な方は、入れることもできます。

動画を録ってみよう!

録画準備編

今回、スマホゲームの録画に使うのはこちらのアプリ!

(画像はGoogleplayストアより)

その名も「DU Recorder」

とてもシンプルにスマホの画面をキャプチャ(録画)できるアプリです。

ダウンロードは以下のリンクからどうぞ(‘ω’)ノ

iOSのダウンロードページ←現在公開停止になっていました…!!

Androidのダウンロードページ

 

さっそくインストールして起動してみると、こんな感じの画面になります。

※実際の狐の画面です。動画はまだ保存されていないと思うので、ビデオは0個になっているはずです。

まずはビデオの基本設定をしていきます。

一番上のオレンジのタブの一番右の歯車のマークを押すと「設定」画面が開きます。

ここで、設定を以下のように変えてください。

  • ビデオ解像度

720以上推奨。数値が高い方が、きれいに映像が録画できます。

  • ビデオ画質

自動(推奨)

  • FPS

自動(推奨)

  • オーディオの録音

iOSの方はここをオンにするとゲームの音声だけを録音することができます。

Androidはまだこの機能が無いので、ゲームの音を録音したい場合はスピーカーから音を出して録音することになります。

  • ビデオの保存先

内部ストレージかSDカードの余裕のある方。

タップすると、それぞれの空き容量でだいたいあと何分ほど録画できるかが表示されるので参考にしてください。

 

コントロール設定はご自由に。

録画ツールの「タッチを表示」にチェックを入れておくと、自分がタップしたところにポイントが出てきて指の動きが見やすくなります。

スポンサーリンク

録画編

ここまで設定ができたら、実際に録画をしてみましょう。(‘ω’)ノ

ここで注意したいのは、今回の録画は一発撮りであること。

編集等の高度な技術を持ち合わせていないため、今回はシンプルに撮った動画をそのまま使うことになります。

そのため、もし失敗してしまった場合は撮り直しなどの力技が必要になってきますw

 

では、録画したいゲームを起動します。

すると、画面の横にこんなボタンが出てくるはずです。

このボタンをタップすると、録画メニューが現れます。

録画を開始するには、赤い丸のボタンを押せばおk。

録画している間は、画像のように小さな赤いボタンが映ります。

これは実際録画している映像にも映るので注意してください。

 

またさっき「設定」で話した通り、Androidはゲーム内の音楽のみを録音することができないので、ゲームで使われている音楽を録音したいときはスピーカーから大きめの音で流したものを録ることになります。

このとき、周囲の音も一緒に入ってしまうのでなるべく静かな環境を作って録音するといいと思います。

 

録音を終わるときは、同じようにメニューを開いて赤い四角をタップすればおkです。

このとき、きちんと録音できていればビデオのマークの部分に録画時間が表示されます。

録画が終わると、ビデオが確認できるのできちんと動画が撮れていることを確認しましょう!

気に入らなければもちろん何度でも撮り直しおkです。

気に入った一本が撮れるまでねばりましょう(‘ω’)ノ

まとめ

いかがでしたでしょうか!

何点か注意すれば、簡単にスマホのゲームを録画することができます(‘ω’)ノ

録画した映像を使って動画を作ったり、実況にしてみたりといろんなアレンジが可能ですよ!

ではまた。

スポンサーリンク


おススメ関連記事はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)