おそ松さん×ゆめにっき偽実況動画『長兄にっき』がネタの宝庫なので解説してみる~part:8~


更新したので上げなおし。(前回は2016年の6月17日にアップしてました)

 

長兄にっきシリーズのリンクがしっちゃかめっちゃかになってたから直した。

前→part7

次→まだ

 

part8来てた

さっそく見ていきマッスルマッスル。

今回四男フラグはなさそうだけど、他の松は出るのかな。

楽しみである。

さあ「長兄にっき」part8、はっじまっるよー。

スポンサーリンク

※ここからはおそ松=長男、カラ松=次男(以下略)と表記して進めていきマッスル。

※この動画は「ゆっくりボイス」を使用しています。苦手な方はご注意ください。

出だしから末弟

いきなり材木ペア。

速度と同じ会話する材木。両者マジ相棒…。

次男が明日早い…だと?朝からカラ松ガール探しに行くの?それは忙しいのか暇なのか。

次男の「ふ、」のフォントに毎回笑う。

 

蚊取り線香か…もうそんな時期ですね。靴箱の中に蚊取り線香わかるわ。狐家もそこにあるわ。なんでだろう。

狐も昨日蚊に食われた、左手中指の第二関節

指って発狂するくらい痒くなるよね、そして蚊どもはそれをわかってて刺してるよね、マジ容赦ねぇです…。

蚊取り線香立てられなくて末弟にお願いする長男可愛すぎかよ。そういう細かいことができない長男、さすが母性本能ハンターなだけある(扶養選抜面接参照)

蚊取りが立った。長男だけ「!」ついてんの笑う。

末弟のドライ加減がいかにも男兄弟でとてもいいです。

兄弟と一緒だと丼ものとか食べちゃう末弟(part5参照)といい、この動画の末弟はいいぞ。漢みがいいぞ。

 

次男「三十路前に怒涛の勢いで太れ(part2参照)」

きっちりフラグを回収していく長男。

「デジタル表示」の字幕が「7セグメントディスプレイ(以下参照)」になってんの地味に笑う。

7セグメントディスプレイ

(画像はこちらより)

というか次男、長男が酒飲んでないところから体重計のゲスト5まで結びつくとかどこの名探偵だよ。見た目は大人、頭脳は子供だと思ってたのにお前…。

次男…筋肉を測る、末弟…体重を測る、他…興味なしの図に笑った。

 

長男「俺のソウルジェムが一瞬で真っ黒に」

 

ソウルジェムが真っ黒に

(画像はこちらより)

_人人人人人人_
> 突然の死 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

そりゃ一気に体重増えてたら魔女化するくらい憂鬱にもなるわ。

まさに「わけがわからないよ」状態。

 

次男「レスキュー隊にでもなるのか?」

なったよ、兄さんレスキュー隊になってるよもう。

「レスおそ」をご存じない方は、Yahoo!ゲームの「トト子に貢ぎ隊!」を頑張ってプレイしてみてね。

 

酢蒟蒻ってなんだよ思ったらナタデココだった。

ナタデココは美味い。

 

長男「友情を適度に利用しつつ努力せずに勝利を掴み取りたい……」

長男清々しいまでのクズwwww

週刊成人ジャンプっていうと急にヤングアニマル感出るな…。

 

まあ実際ダイエットは運動が一番いいけど、運動きついんだよねぇ。

次男「基本的にはもう運動するしかないぞ」

ええまあその通りです。でもそれができたら苦労しないんだよ!

そういうところ妙にストイックでクズじゃない次男、いいよいいよー?

 

次男「おそ松☆チャンス」

かもめ☆チャンス。

かもめチャンス

20巻くらいまで出てたのかな、15巻くらいという微妙なところまでしか読んでないや。

青春自転車漫画。絵がめちゃくちゃ丁寧なんだよなぁ…。

今はペダルが流行ってるけどこっちはほとんど読んでないなぁ。

知り合いに「狐は御堂筋くんに似てるね」って言われてくっそ笑った。さあ、トボか…!!

 

「★やせる★」のエフェクトは世の女子の大半が必要としているよ…。

ききやまさん、おなしゃす。

 

「霧散」「無残!」みたいなテンポのいい言葉遊びができる長兄、本当いたずらっ子の悪友っぽくて最高。

 

図形の部屋

次男「マフラー子だっけ」「あれでなんで女の子だってわかるんだ?」

わかるっていうか勝手に決めたんだよ(真顔)

だって次男お前、実松さんがぼうしとマフラーしててもなんも嬉しくないだろ?

作者があえてキャラクター部分を透明にしてるんだから、そこは「こんな子だったら和むなぁ」っていう要素を各自適宜突っ込んでいけばいいんだよ。

俺たちの、そして俺たちがゆめにっきだ。

(まあ条件満たせばマフラー子の真の姿も見られるんだけどね)

 

長男「ひらめいた」

次男「通報した」

長男何する気だよww

身体だけ透明になって服は残るってそれ…どうやって使うの…。(困惑)

 

ぼうしとマフラー、使い方が惜しかった。

あと一歩だった、頑張れ長兄。

 

長男「ここ最近ずっとお馬さんが愛想悪ィのは完全にあいつの所為だと思ってるからな、俺」

タコ風船「濡れ衣」

お馬さんは8割予測ミス、2割運だよ長男…。

 

雪の部屋

せっかくだからのテーマwwwww

ゲーム「デス・クリムゾン」の『赤い扉』のときのBGM。

無駄にかっこいいピアノver.はこちら。

「せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ!」は名台詞として有名…か?

「上から来るぞ!気を付けろ!」など有名なセリフを量産しているこのゲーム。

ゲーム未プレイ状態のOP早々、せっかくの意味も分からないし扉は一つしかないしそもそも扉が赤くないという謎のトリプルコンボをたたき出してくるデス・クリムゾンは実際やってみるとびっくりするほどクソゲーなのでおススメ。

ちなみに「メラニートの祭壇」はデスクリムゾン2作目のタイトル。

 

かまくら発見。

長男「俺すごい」

次男「違うそうじゃない」

が愛しすぎて笑った。

 

毎回思うんだけど、さりげなく前回プレイまでのキャラクター名を把握してるのは長男がネタバレしてるのか、それとも次男も動画を見ているのか。

次男が「マフラー子」とか「モノ子」って言うとなんていうか…セコム感が増すよね…。

”女の子キャラに対する次男”のイメージが公式とずれていく狐であった。

 

以前からちょくちょく思ってたけど(part7の戦車の辺りとか)、この長兄はミリオタか?

て言うか確実にミリオタだな、タミヤ展も行ってたし。

雪中戦とか宿営用天幕(要はテント)、寒冷地用天幕(通称:寒天(かんてん))っていう単語がさらさら出てくる長兄、いかにも男の子で微笑ましい。

 

かまくら子をふえで起こそうとする安定のふえ松兄さん。かまくら子はカビゴンじゃないしどいてもくれない。

急に長男暴れだしたから何かと思った。一撃男のモスキート娘回思い出した。

 

ちなみに安定の夢占いの話になるけど、「夢の中で眠る夢」は「現実で目をつむって見たくないほどの嫌なこと・ストレスがある状態」を表すんだって。

逆に「眠っている人を見る夢」は、「客観的に物事をとらえることができて、思考がクリアになり作業がサクサク進む」状態なんだって。

かまくら子と窓付きは真逆の状態にあるわけだ。

 

ゲームの話から「パプリカ」的な話に移行していく長兄。

「ゆめにっき」以外でもそうだけど、考察っていう行為って今までの自分の経験とか知識がモノを言うから、その人のひととなりがモロに現れて面白いよね。

他人の無意識と自分の無意識がつながってたら…嫌だなものすごく。

ゲームをしながらいつの間にか自分の根底にある思考を引き出して話しちゃう長男と、そんな長男を見て多分ふだんあまり自分のことを語らないであろう長男が窓付きに重ねてとは言えこんなに深く考えてその思考を自分(次男)に無防備にさらしてることに気が付いていないっていう、その無意識の信頼関係っていうか、兄貴の自分語りがなんかいいなって思えちゃう次男可愛い(一文が長い)。

次男こういう時はアドリブ(誤魔化し方)くっそ雑なのも可愛い。

 

真隣(まとなり)っていう言葉初めて聞いたw

ていうかここ長男、お茶入れ過ぎじゃね?

 

次男はほら、「普通」の感覚が麻痺しすぎて今更クソタンクトップのことについて違和感とか抱かないから…。

長男、そこは言葉にしないと伝わらないこともあるのよ…。

 

そして無事「ゆきおんな」ゲット。

急にしずりちゃん出てきたのビビったw

しずりちゃんは『うしおととら』に出てくる雪女の女の子。

ていうか最近うしおととらまたアニメでやってるよね、今やるとは思ってなかったからめっちゃうれしかったけど「何事…?」ってちょっと困惑した。

うしとらは絵柄でかなり好みが分かれるところだけど、話自体は結構面白いんだよなぁ…。女子にも読んで欲しい…。

 

雪女窓付きにめっちゃテンション上がる次男が可愛い。

雪女小さいの気になってたけど、次男の「並ぶと親子みたい」発言で一気にアリになった。小さくてありがとう雪女。

それにしても次男の胸キュンポイントがこんなところにあるとは…って思ったけど、「着物」「黒髪ロング」「赤目」なんていかにも厨二っぽい設定だし、「雪女」っていういかにもファンタジーな存在は確かに次男にとってはストライクのオンパレード状態か…。

そうさ、ここが天国だブラザー?

ちなみに八寒地獄は寒さが8段階ある地獄で、最終的には寒すぎて身体が裂けて流血するみたいな結構えげつない地獄。

 

秋山殿ww

h

(画像はこちらより)

最近、狐のまわりでも「ガルパンはいいぞ」勢が急激に増えてきてな…。

実は狐、ガルパン全話見てないからいい加減見直したいんだけどなかなか時間が…。

でもガルパンはいいぞ。

 

長男「かまくらン時には憶えてたのに!」ってそういうことか、雪中戦の辺りはガルパンからの知識だったのね。

最近のアニメは勉強になるねぇ…。

 

次男の言う「立川」は「立川シネマシティ」だね。映画館。ガルパン映画の爆音再生してるところ。

ガルパン映画は既にブルーレイを発売したものの、ブルーレイを買った人たちが結局爆音再生を求めてまた映画館に行く、という謎の連鎖効果を生み出し現在も爆音再生継続中というガルパン愛を感じさせる展開で話題に。

 

マジカント

うっはついに来ちゃったwwww

ここはかの有名な”ヤツ”がいるところ…。さて、たどり着けるのかな…。

 

長男「2だったらマジカントマドツキサン不可避だった」

次男「ヤバイ」

それはヤバイ。なんでヤバイかってMOTHER2のマジカントだと主人公のネスさんがなぜか帽子以外すっぽんぽんなんだよ。(通称:マジカントネスサン)

窓付きそれはヤバイ。色んな意味でセコムが死ぬ。

MOTHER考察でよく「マジカントのマップ全体が女性のピー(自主規制)の形に似ている」っていう深読みがあってだな…。

フロイトの字幕でジャスミン茶思いっきり吹き出した、殺すぞクソ松。

 

この前、友人と「なんでかっぱえびせんて止まらないんだろうな」っていう話になったんだけど、結局行きついた結論が「必要以上にしょっぱいから」だった。本当の理由はよくわからない。

 

プロゴルファー猿wwwwから

愛してナイトwwww

 

なんなの?主は20代後半~30代前半男性なの?狐とだいたい同年代なの?

HALLELUYAHとか言い出すからもう…普通に若い視聴者ふり回して暴走していくそのスタイル、嫌いじゃないぜ…?

ていうか愛してナイトって編曲久石譲なのかwwジワるww

 

舞浜のイベント詳細はこちら。いつだって世の中は東京に優しいんだよな!ちくしょう!地方民で悪かったな!

 

ポケモン新作は友人と手分けして買います。

まあ確かにアシカはちょっとかわいく…ないかな…。

サン御三家

(画像はこちらより)

つーかフクロウと猫が可愛すぎるんだよ。。。

伝説ポケは普通にムーンの方が好きなんだよなぁ…。

 

 

(画像はこちらより)

 

それにしても今回、ネタ名出してこないから想像が捗る。楽しい。

ほぼ検索かけなくても分かるあたり、マジでうp主と趣味が合いすぎて笑うしかない。一緒に酒を飲みたい。

9月30日って言ったらFF15だな?

なんか今度のFFアサシンクリードっていうかプリンスオブペルシャっぽい移動要素入っててくっっそ滾るんだけど。

シンボルエンカウントっていうのは敵が見えててプレイヤーがその敵と戦うかどうかを自由に選べるタイプのヤツ。(伝われ)

グラン=パルスはFF13に出てくる魔物の多いフィールド。でも自然が多くて超きれい。

 

キラキラスターナイトDXwww

本当、この長兄はゲームの幅が広すぎて引くレベルwww(褒め言葉)

どういう”最新技術の悪ふざけ”かはPVをご覧いただければわかると思う・・・。

 

九龍妖魔學園記www

もうやだこの長兄、もうやだこのうp主、心の底から結婚したい。

次男の「裏ヒロインは俺」発言でジャスミン茶(以下略)

 

水辺の家

着いちゃった…着いちゃったよどうする…?

見た瞬間に置いてあるものが窓付きの部屋に似ていることに気が付く次男、そしてポニ子に影がないことに気が付く長男、結構しっかりキャラ見てんなぁって思ったし本当にこいつら頭いいな。

 

サクラ大戦はギャルゲーじゃ…ねぇよ!!(正直な間)

狐がは北大路花火ちゃんが・・・好きなんだ・・・好きなんだよ・・・。

 

長兄「「あかん」」

ムーンサイドはみんなのトラウマ。

その間は正しいぞ長兄。

さあ、ゲーム開始だ、確率の罠に長兄は勝てるのだろうか…?

と思ったら素層に離脱した。衛生兵地味に笑うww

いや、今までの次男の引きが強すぎたんだよ。これでいい、これでいいんだ…楽しみは後にとっておこう…。

 

あっはん(断末魔)

長男の口笛で左耳が死んだ。

うp主、音素材集めでも結構時間かかってんだろうなぁ…。(メタ)

 

長男「一度俺に刃向かった奴も 二度目は地獄で黙り込む、それが俺のやり方」

はいはいシティハンター。

冴羽かっこよすぎだろ…。

 

あっ次男の明日朝早い予定って町内清掃。真面目かよ・・・。いい子か・・・。

しかもその後献血。いい子か・・・。

 

えっ次男さらっと蛇含草って・・・。ホントこいつらの知識量なんだ・・・?怖い・・・長兄のポテンシャルが怖い・・・。

 

最後にパジャ松さんぶっこんでくるあたり、マジで最高…。

今回も楽しく見ました!いやー充実してたなー。

今回みたいな元ネタ想像ゲームっぽいやり方、非常に面白くてよい。

次回もこんな感じで来ないかなー。

 

ではでは、恒例の長兄ポイント・・・と思ったけど日付が変わったから明日だ、明日!!

ひとまずマッスルマッスル!

今回の長兄ポイント

長男 0:46 カラ松 次男 0:38 兄貴
1:22 お前 1:30 おそ松
1:41 お前 1:50 おそ松
1:57 カラ松くん 1:56 …兄貴?
4:49 お前 3:34 お前
7:52 お前 3:39 おそ松
10:50 俺の弟 4:00 おそ松☆チャンス
11:32 この馬鹿 9:30 おそ松
11:36 お前 12:01 兄貴
11:45 カラ松 12:31 おそ松
11:45 お前 16:19 おそ松
11:56 お前 16:43 兄(自分を弟)
12:09 お前 16:55 俺たち
13:32 お前 20:09 お前
13:37 お前 20:48 お前
14:00 お前 22:34 長男
15:34 お前
19:51 カラ松
20:04 お前×2
20:54 カラ松
20:56 マニマニ(MOTHERのキャラ)
23:31 お前

でもなんとなく、次男以外のキャラクターたちは(とくに末弟は)普段は名前とかあだ名で呼びそうな気がする。基本的に長男て近くにいる兄弟の事を特に何の含みもなく普通に呼ぶときは「お前」って呼びそうだけど…。

カラ松の事は「カラ松」ってあんまり呼ばないけど、なんていうか意図してわざと名前を呼んでる気がするけど、ほかの兄弟は自然に名前で呼びそう。

それって、ほかのキャラクターたちは無意識に自分と区別してキャラを立ててるからなんじゃないかなとか思ったり。んー…伝わるだろうか。

 

例えば「十四松」は兄弟の中でもなんかちょっと変わってるキャラだから、「十四松」て呼びそうだし、「トド松」は「トッティ」っていう自分たちとは違ったあだ名があるからそれで呼ぶ…みたいな。

うん、うまく言えない。

 

ついでに、ほかの兄弟をなんて呼んでたかまとめ。

末弟 0:26 おそ松兄さん
次男 0:38 チョロ松
長男 0:56 トッティ
長男 1:01 一松(の猫)
次男 1:12 ブラザー(トド松)
次男 3:23 トド松
次男 23:01 十四松
次男 23:04 十四松
長男 23:08 あいつ(十四松)

こうやって聞いてると、次男の「ブラザー」がいかにもふざけてやってる気がしてくるんだよね。

長男といるときはなんにもないまっさらな素の自分だからあんまり痛い発言出てこないけど、兄弟がいるとちょっと気取ってというかふざけてというか、そんな感じで「ブラザー」って使ってるような気がする。

兄らしさを出そうとしてる、っていう解釈もあり。

 

と、ここまで深読みに両足突っ込んだところで今回はここまで!

ではまた次回!マッスルマッスル!

スポンサーリンク

 

前→part7

次→まだ

 


おススメ関連記事はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)