今日のコピック落描きとか進歩とか。オリジナル設定が進まないの巻。


ニートはつらいよ

おっす狐です。

体調崩すと家族が機嫌悪くなる。

ニートはつらいね!!早く具合悪いの治すよめそめそ!!

 

さて、今日の落描きとか進歩とか。

スポンサーリンク

今日の絵(二次創作)

Pixlr_20160517213343044

びっくりするほど配色のセンスがない(爆笑)

今日は下描き無しボールペン一発勝負の日ですた。いかに自分の線に迷いしかないかがよくわかって楽しいよ!!

あと、こういう海外アーティストっぽいイラスト(伝われ)に最近挑戦中なので、その練習も兼ねてる…つもりではいる。

 

ていうかコピックマジで難しいんですけど。

水彩厚塗り派だったのでこの「一発で決めないとミスるよ!!」みたいな描き方に完全にもてあそばれている

そして案の定、混色が一切できない。コピックの良さを殺しにかかっている。

 

コピック使って思ったのは「塗らない」っていう選択肢がかなり強いなっていうこと。

水彩の時はとりあえず薄い色を置いて色のバランス見て、やっぱりここ薄くしたいわって思ったときは他を濃くしていけば相対的に光とか表現できたんだけど、コピックはそもそも「塗らずに残して紙の白を出す」っていうのがいかに大事か痛感してる。

薄い色でも塗っちゃうとそこをそれ以上薄くできないし(当たり前か)、他を濃くしようにも混色がとにかくスピード勝負なのでまあ配色がクソになる。

 

まあ結論からいけばカラーチャート作っとけって話ですね。

色塗る前に使いたい色を紙に試し描きしておくといいよっていう話。これさぼるからダメなんだな!明日はやる。

 

今日の絵(オリジナル)

Pixlr_20160517213514056

5番くんラフ。どこかの14番に似てるとか言わない。

名前すらない、申し訳ない。

推しポイントは光を完全に無視したハイライト(矛盾)

 

服をもっと詰めたいんだけどミリタリー資料どっかやってしまって断念。

もっと顔に漫画っぽい特徴をつけたいので、さらに表情パターンを増やしていく。

たぶん今後、ここから見た目が相当変わる人。最後どうなるか楽しみだね。

 

男性の身長と体重ってよくわからんから難しい。

狐の嫁は馬鹿みたいに細いから資料にならないしなぁ…。

 

狐的オリジナルキャラクターの作り方

狐はオリジナルさんを作るときは生まれた場所から育った環境から全部作る。

名前の由来はもちろん、どんな生活をしてきたのか、何を食べてきたのか、好きな子のタイプは、などなどとにかくそこにその人がいるっていうくらいまで考えたいタイプ。

大体は下情報から妄想して見た目を作って、そこから人生を想像してもう一回見た目を作り直す感じの流れ。楽しい。

 

これやると大きな矛盾がないのと、話の軸がぶれないので個人的にとても楽。

あと、表情とか言葉選びが楽になる。

 

さて、も少しラフの続きするべよ。

ではでは、マッスルマッスルー。

 


おススメ関連記事はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)